MENU
プロフィール背景画像
なかゆ
当サイトの運営者
Webサイトを作っています。
買い物やサービスを利用をする前に、かなり調べる性格です。
当サイトでは「選んだり決めたりする時に悩む人」に向けて、選択を後押しする情報を発信していきます。
あなたの「これに決めた」の助けになりますように。

【iPhone/iPad】Safariブラウザ画面でキーワード検索する方法/サイト内で単語検索【iOS】

のアイコン画像

iPhoneのブラウザ(Safari)内で、特定の単語キーワードだけをすぐに見つけたい。

のアイコン画像

そんな疑問に答えます。

iPhoneのSafariブラウザでウェブサイトを見ているとき、「サイト内で特定の情報だけをすぐに知りたい」という場面があったりします。

そんな時に便利なのが「サイト検索」です。

サイト内検索とは
開いているページの中から、特定のキーワードだけを検索すること。
検索したキーワードの場所をすぐに表示したり、強調表示したりできます。

iPhoneのSafariブラウザでサイト内検索する方法

サイト内検索の手順は次の通り。

今回は例として、iPhoneのウィキペディアページで「スマートフォン」という単語を検索してみます。

STEP
ページを開いている状態で、検索バー(URLバー)にキーワードを入れる

サイト内検索したいページを開いている状態で、
画面上部の検索バー
に検索したいキーワードを入力します。

STEP
検索候補の一番下の「このページ(○件一致)」の項目をタップする

グーグル検索での候補が出てきますが、さらに下の候補に
このページ(○件一致)
という項目が出てきます。

そこの ”〇〇”を検索 をタップします。

STEP
検索したキーワードが黄色で強調表示される

すると、キーワードが黄色ハイライトで強調表示され、どこにキーワードがあるのかわかりやすくなりました。

また、画面下側のバーの「▽△」をタップすれば、キーワード部分だけを飛ばし読みすることも可能です。

さらに、検索キーワードを変更して再検索することもできますよ。


このテクニックを使えば、長ーいページや文章が多いページでも、すぐに知りたい情報につけるようになるので便利です。

ただし注意点として、
サイト内検索ができるのは「テキスト情報・文章」として表示されているキーワードだけです。

文章が「画像」として表示されている場合はサイト内検索の対象外となるので注意しましょう。

以上、
「iPhoneのSafariブラウザでサイト内検索する方法」でした。

よかったらシェアしてね!