MENU
プロフィール背景画像
なかゆ
当サイトの運営者
Webサイトを作っています。
買い物やサービスを利用をする前に、かなり調べる性格です。
当サイトでは「選んだり決めたりする時に悩む人」に向けて、選択を後押しする情報を発信していきます。
あなたの「これに決めた」の助けになりますように。

【案外良かった】500円で買ったレザーマウスパッドのレビュー

ノートパソコンを使うときもマウスを使う人

持ち運ぶ際に、カフェやワーキングスペースなど外出先のテーブルだとマウス操作がしづらい。
裏面が粘着シールになってない、汚れにくい、持ち運びやすいマウスパッドが欲しい。

そんな人におすすめなレザーマウスパッドがありました。

といいつつ、僕が「そんな人」だったので買ったんですけどね。

Leather Mouse Pad レザーマウスパッド(スクエア)
型番 RM-3195BK
サイズ 約17cm×15cm 厚さ5mm

パッケージに書いてあったキャッチコピーは

ビジネスライフを演出するスクエア型マウスパッド

…演出するかどうかはともかく、以下の3つのメリットで使い勝手は良さそうです。

 

もくじ

おもて面がレザーなので、汚れにくい

マウスを動かすおもて面がレザー貼りになっているので、コーヒーなど液体をこぼしてもはじきます。汚れにくいですね。

それから、買う前に「レザーの材質によってはマウスの動きがひっかかるんじゃないかな?」と気になっていたんですが、大丈夫でした。

リサイクルレザーなので、ひっかかることなくマウスを動かせますね。

 

うら面が粘着タイプじゃないので、位置を調整しやすい

うら面は、硬いゴムのような質感です。(たぶんゴムです)

すべり止めの目的でおもて面のレザーとは違う材質になっているんですが、正直、あまり滑り止め効果を発揮してるとは思えません。

だって滑りますもん。

でも、これでいいんです。

マウスパッドの種類によっては、すべり止めの目的でうら面が粘着シールになっていたり、机にピタッと張り付くタイプになっていたりしますよね。

僕はあんまりあのタイプが好きじゃないんですよ。

マウスパッドの位置を動かそうとすると、その度に「ベリベリッ」と机からはがす必要がありますからね。

滑り止めの意味をなさないゴムのうら面、これはこれでメリットです。

 

小さめサイズなので、持ち運びしやすい

サイズは、約17cm×15cm / 厚み5mm

一般的なボールペンの長さが15cm前後なので、ボールペンを縦横にして、少し縦長の四角を想像するとわかりやすいです。

このマウスパッドなら、ノートパソコンのケースにもさっと入れて持ち運べそうですね。

レビューまとめ

と、ここまでレビューを書いておいてなんですが

Amazonやヨドバシなどの大手通販では売ってないみたいですね…

ヤマダ電機のマウスパッドコーナーで見つけたものだったので、ヤマダ電機だけの取り扱いなのかな…?

一応、ヤマダ電機が運営しているネットショッピングモールの「ヤマダモール」にはあったので

気になる人は見てみても良いかも。(僕が購入したブラック色だけじゃなくて、ブラウン色もありました。)

 

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる