MENU
プロフィール背景画像
なかゆ
当サイトの運営者
Webサイトを作っています。
買い物やサービスを利用をする前に、かなり調べる性格です。
当サイトでは「選んだり決めたりする時に悩む人」に向けて、選択を後押しする情報を発信していきます。
あなたの「これに決めた」の助けになりますように。

期間限定の楽天ポイントを使い切る方法まとめ|楽天ポイントの使い道一覧

のアイコン画像

楽天ポイントの有効期限が迫っている…
使わずに失効するのはもったいないから、どうやって使おう?

のアイコン画像

そんな疑問を解決します。

楽天ポイントの使い道一覧をサクッと知りたい人はこちら(下へ進みます)

もくじ

楽天ポイントとは

正式な名前は「楽天スーパーポイント」
ネット通販の楽天市場を始め、楽天のサービスを利用すると貯まるポイントです。

楽天ポイントについて詳しくはこちら
知っておきたい楽天ポイントの基本ルール|楽天ポイントクラブ

楽天ポイントは2種類ある

通常ポイント

有効期限は1年間です。
ただし1年以内に新しいポイントをゲットすれば、持っているポイントの有効期限が更新されます。

楽天のサービスを定期的に利用する人であれば、有効期限は実質ないといってもいいですね。

期間限定ポイント

有効期限はバラバラですが、おおよそ1ヶ月〜3ヶ月。
特別なキャンペーンなどでゲットした楽天ポイントは、だいたいこの期間限定ポイントとなります。

楽天のサービスを利用してから期間限定ポイントをゲットするまでにタイムラグがあるため、ポイントをゲットしたことに気付かないうちに有効期限が切れてしまう、ということもよくあるので注意。

ポイントが使われる順番

通常ポイントと期間限定ポイントをどちらも持っている場合、ポイントを利用する際は「有効期限が短いポイント」から使われます。

「期間限定ポイントを使いきりたかったのに、通常ポイントが使われてしまった」なんてことにはならないので、安心してくださいね。

楽天ポイントの使い道(使い方)一覧

楽天ポイントの使い道は次の通り。

順番に見ていきましょう。

楽天のサービスを使う

もっとも基本的な楽天ポイントの使い道ですね。
楽天ポイントが使える楽天サービスは次の通り。

総合ネットショッピングモール 楽天市場
画像
旅行予約サイト 楽天トラベル
画像
ネット通販書店 楽天ブックス
画像
スマホ回線 楽天モバイル
画像
ネット銀行 楽天銀行
画像
ネット証券 楽天証券
画像
電力会社
楽天エナジー(楽天でんき)
画像
美容院予約
ゴルフ場予約サイト
楽天GORA(ゴーラ)
画像
動画配信サービス 楽天TV
画像
音楽配信サービス 楽天ミュージック
画像
雑誌読み放題サービス 楽天マガジン
画像
ネット写真プリント 楽天写真館
画像
ネットスーパー
チケット予約・購入サイト 楽天チケット
画像
フリマアプリ 楽天ラクマ
画像
出前・宅配注文 楽天デリバリー
画像

これで全部ではなく、他にも色々あります。

楽天ポイントが使える全サービス一覧はこちら
楽天ポイントが使えるサービスのご紹介|楽天ポイントクラブ

改めて確認すると、サービスの種類がすごく多いですね…。

早く使わないといずれ失効してしまう期間限定ポイント、せっかくならこれまで使ったことがない楽天サービスで使ってみるのもありかもしれませんね。

メモ
楽天の正式な会社名は「Rakuten」というローマ字表記です。
そのため、各サービス名も「Rakuten ◯◯」という名前が多いのですが、本記事では読みやすいように「楽天 〇〇」という風に日本語表記にしています。

リアル店舗でポイントカードを使う

出典:楽天公式サイト

楽天ポイントは、次のようなジャンルの「ポイントカード加盟店」で使うことができます。

  • グルメ・飲食店
  • コンビニ・スーパー・百貨店
  • インテリア・雑貨
  • ファッション
  • スポーツ・ゴルフ
  • 家電量販店
  • 美容・クリニック
  • 書店・音楽・DVD・ゲーム
  • 引っ越し・不動産

数多くのリアル店舗・サービスで使うことができますよ。

楽天ポイントカード加盟店の一覧はこちら
楽天ポイントカード: 使えるお店

楽天ポイントカードをレジで提示して、普通のポイントカードのように使うことができますので、普段のお買い物で利用すれば、すぐに期間限定ポイントを使い切れるはず。

楽天ポイントカードを現在持っていなくても安心してください。

加盟店でカードを無料配布して」もらうこともできますし、
そもそも物理的なポイントカードじゃなくても、楽天ポイントカードのアプリも使えます。

アプリの使い方も、スマホの画面をレジで提示するだけなのでカンタンです。

楽天ポイントカードアプリ

iPhone・iPad用はこちら

Androidのスマホ・タブレット用はこちら

おすすめなのは、クレジットカードである「楽天カード」を使うこと。

ポイントカードとして使うこともできますし、
クレジットカードとして普通の買い物で使うだけでも、楽天ポイントがたまります。

カード作成時のキャンペーンを利用すれば、5000〜8000の楽天ポイントをゲットすることもできるので、今後も楽天サービスを利用する予定がある人は、作っておいて損はないです。
年会費も永年無料ですし。

楽天ペイを使う

キャッシュレス決済の楽天ペイで、楽天ポイントを使うことができます。

楽天ペイの支払い方法にクレジットカードを登録していても、楽天ポイントから優先して使われるので安心してください。

楽天ペイはファミリーマートやローソンなどのコンビニでも使うことができるため、普段のちょっとしたおやつやコーヒーを買うときに楽天ペイを使って、期間限定ポイントを使い切ってしまいましょう。

楽天ペイが使えるお店の一覧はこちら
スマホ決済が使えるお店 – 楽天ペイアプリ

ふるさと納税に使う

出典:楽天ふるさと納税

楽天市場には、全国の自治体がふるさと納税ショップを出店しています。
そこでふるさと納税の商品を購入する際、楽天ポイントを使うことができますよ。

楽天市場の通常のお買い物のように、購入ポイントが付いたり、楽天お買い物マラソンなどのポイントアップキャンペーンも利用できますよ。

別のふるさと納税サイトを利用している人や、ふるさと納税をしたことがない人は、楽天ふるさと納税でポイントを使い切るのもアリですね。

楽天ふるさと納税のトップページはこちら
地域から日本を元気に!楽天ふるさと納税|楽天市場

ギフトカード・金券に交換する

楽天市場の中には「ギフトカード・金券を楽天ポイントで購入する」ということができるショップもあります。

ポイントで購入できるギフトカード・金券の例
  • VJAギフトカード
  • JCBギフトカード
  • 図書カード
  • 商品券・百貨店の商品券
  • お食事券・ジェフグルメカード
  • ビール券
  • 普通切手
  • 新幹線の回数券

などなど、たくさんの種類のギフトカード・金券を楽天ポイントで購入することができますよ。

ギフトカードの中には有効期限がないものもありますから、期間限定の楽天ポイントの使い道がどうしても見つからない時は、とりあえずギフトカードに替えておくのも一つも手ですね。

交換できるギフトカード・金券の種類が多いショップはこちら
商品券販売センター|楽天市場

まとめ

楽天ポイントは、楽天のサービスをよく利用する人ほどお得に使えるポイントです。

楽天ポイントを使った支払いでも「別の楽天ポイント」が貯まりますから、次のような好循環が生まれます。

楽天のサービスを利用する→楽天ポイントが貯まる→別の楽天サービスでポイントを使う→また楽天ポイントが貯まる

期間限定の楽天ポイントを使い切ったら終わり、というのも良いですが
この際、いろいろな楽天サービスで楽天ポイントを貯める&利用して、よりお得な生活をしてみるのもアリかもしれませんね。

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる